2013/01/07

2012ヨーロッパツアー5日目 Obernai

アルザス地方の焼菓子 クグロフ


ストラスブールを後にして、向かった先はオベルネ(Obernai)
ワイン街道沿いの小さな町で、中世の雰囲気がよく残されたなかに、ルネッサンス様式のモニュメントが調和した美しい町.....(地球の歩き方より)


駐車場はどこも満車で、少し中心から離れた所にやっとスペースを見つけお散歩の始まり。
クルマを降りて振り向くと、こんなクルマ屋さん。
どんなクルマ屋さんなんだろう?



先ずツーリズモ インフォで地図をもらってから、街の中を散策。



ここも、木骨組みの家が建ち並んでいて、とってもかわいい街です。




ネオゴシック様式のサン ピエール エ サン ポール教会

こんな小さな街なのに、観光客はいっぱいです!

0 件のコメント: