2005/06/02

ヤギIgG抗体

う〜ん、打開策無し。

どうも綺麗なブロットが出来ない。3社目にして多少マトモなヤギIgG二次抗体を手に入れたのですが、劇的には良くならない。ウサギIgG二次抗体やマウスIgG二次抗体は綺麗なブロットになるのに、ヤギだけベタベタとどんなタンパクにもくっつくと言うか、バックグランドが高過ぎ。何でだ〜?

論文のブロットを見るとそれなりなのですが、何かトリックがあるのかなぁ...
まぁ、論文のブロットはほとんどが目的タンパクだけの部分カット図なので、実際にはどうなっているのか分かりませんが。

大体、2時間もTBSTで洗ってもバックグランドのるもんなぁ。で、希釈倍率を上げると、今度は何も検出されないし...

もう、何だかんだでのべ2ヶ月は無駄に使っていると思う。やっぱり一次抗体のホストを換えた方が手っ取り早いのかなぁ。でも、理由が良くわからない。スキムミルクがダメ??
分かるヒト、誰か教えてくれ〜〜〜〜〜〜!

0 件のコメント: