2005/05/11

ボスの怒り

と言うほどではないですが....

何とか早急に仕上げようと頑張っている新しいプロジェクトのみんなに割り振った実験データが思うように出てこない。その代わりに?研究競合相手からの論文はどんどん出てくる。

普段はジョーク好きなボスもさすがに焦っているようで。みんなもそれなりに急いで進めるべく最善をつくしているのと思うのですが、そこはベルギー人。仕事の前に自分の生活ありきです。午後6時や7時になればさっさと帰って行くし(笑)。

ボスには「ラボに緊張感が足りない。もっと仕事が出来るはずだ!」と映っているようです。

でも、この忙しいのに来週火曜日にはVUB, UCL, KULの糖尿病研究者による合同ミーティングがあって発表せねばならないし...
その事自体は非常に良い経験なのでありがたいのですが、準備する時間がない。大筋をボスに話したら「うん、それでOK」とあっさり言われたけど、集まる研究者が結構この分野では名の知れたヒト達なので、とちれないしなぁ....

がんばろう〜

0 件のコメント: